iPhoneをPCXにセットアップ!! 完結編

1週間ブリ。

iPhoneの電源どうしようか悩んでました。
バッテリーにシガーソケット付けてもいいんですが、めんどくさいのとまだそういうことをしたくないという何ともヘタレな理由で、代わりになるモノを探してました。

で、前回の取り付け記事の最後に取りあげたソーラーバッテリーを採用しました。
http://pcxlife.exblog.jp/11039548/


こちら。
製品そのものは、前の記事のものと違います。こちらの方が1000円安いです。

d0156073_1623303.jpg


http://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/700-sbt004/

小型ソーラーバッテリー @2980

なんじゃこりゃっていうほど端子が付いてます。
d0156073_16254287.jpg

内容物はこちら。
d0156073_16255471.jpg


オプションで、コンセントから充電できるようになるアダプタがあるのですが、iPhone持ってる人はiPhoneのもので代用できます。(試験済み:但し自己責任で)

裏面はクロームで、ボディの色を合わせると、純正オプションみたいにマッチしてますよ。
d0156073_16282168.jpg


部屋の蛍光灯で充電(赤ランプ)しながら、iPhoneに充電(緑ランプ)。
d0156073_1629980.jpg




おまえ、それはどうよ!!って、突っ込まれそうですが、ここに両面テープで引っ付けます。
(なんの為にイモビのランプ移動したのよぉ~~~)
d0156073_16343541.jpg


キチンと充電されます。
d0156073_16345552.jpg



ハンドルは、まぁ支障ないでしょう。

右は当然大丈夫。
d0156073_16353030.jpg


左へいっぱいに切ってみても、スプリングコードなので大丈夫。
d0156073_16354395.jpg



※ 注意しなければならないのは、防水仕様ではないことと、家で満充電にしておいてから持ち出して使用するのが望ましいということ。

でも、まだ実際に走ってないので使用感はわかりません。


なにせ、やっと200km越えたんですから。
もうすぐ一ヶ月なのに・・・あ~ツーリングとかしてみたい。
d0156073_16405958.jpg


なのに、最高速104kmまでは出しました。(公道じゃないので距離が足りなかった?)
109kmまで出るように言われてるけど、かなり距離が必要かと・・・。
体重が重いだけか・・・<ポチッとな>

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村
[PR]

  by PCX-JOE | 2010-05-12 16:45 | PCX

<< 燃料タンクの限界を探る・・・(... ポジションランプ交換 PIAA... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE